職人コラム

今の時期だけ!新潟の佐渡サーモンのご紹介!通販での取り扱いはお問い合わせください

最終更新日:|公開日:

夘之助の【佐渡サーモン】を
2022年06月01日大阪中央お魚市場のYouTubeにて紹介しています!

佐渡サーモン、今の時期しか食べれない!

今日はですね、この新潟の佐渡サーモン。


国産養殖のギンザケでございます。
純国産です。

これは養殖なんで生食用です。
普通のサケは生で食べれないんですけども、このサケは養殖サーモンなので、生で食べれます。

食べ方として、一番最初はお刺し身ですね。


あとお寿司にしたり、焼いたら脂もありますし、こちらはギンザケですが、
産地によれば餌にオリーブいれてたりとか、レモンやミカン入れてたり、
食べやすく柑橘系を入れた魚が多いですね。


これを焼くと、もの凄く風味があって、
もの凄く美味しく食べれます。

あとはこれは時期的なもんでして、水温が高くなるとこの魚死んでしまうんです。


ですから、3月の終わりから5月の頭までで
大体、国産消費されてしまうお魚なんです。

今の時期しか食べれない、ちょっと特別なサーモンになっております。

本日は以上でございます!

様々な魚種の目利きのプロが選んだ魚に加え、うにやいくら、加工商品も取り揃っている、株式会社夘之助のオンラインショップはこちら。
ぜひ一度ご覧になってみてくださいね。

大阪本場WEB市場 | 株式会社夘之助オンラインショップ

この記事を書いた職人
河内 彩乃
河内 彩乃
株式会社夘之助

関連職人コラム


ページTOPへ戻る